工事について

外構工事中に車はどうする?駐車場に関連するなら一時的な移動は必須

外構工事中の現場

外構エクステリア業者の筆者のもとに、先日Twitterでこのような質問を頂きました。

外構工事の最中って車はどうすればいいんですか?

これは「外構工事を検討中の方」からの質問でして、同じ境遇の方の参考になればいいと思い簡単に記事にします。

外構工事中に車はどうする?

駐車場の外構工事中の現場

外構工事の期間中、自分の車はどうすればいいのか?

  • 工事の邪魔にならないか?
  • 傷つけられてしまわないか?
  • 工事中の出入りはできないか?

さまざまな事情がありますが、多くの人が気になることでしょう。

業者さんから事前にお話しがあればいいのですが、わざわざ聞きにくかったりもしますよね。

もしくはまだ業者さんを決めておらず、工事中の車の扱いを心配して外構の相談を躊躇しているケース。

外構業者はお客さんの車の扱いは常に気にしているので、工事の相談と同じで遠慮なく聞いて大丈夫です。

車を移動したほうがいいケース

外構工事中の現場

外構工事といっても内容は多種あります。

そんな中でも車を移動したほうがいいケースをあげます。

  • 駐車場やカーポート関連の工事
  • 敷地や前面道路に工事車両を停められない
  • 狭い車の脇を通って作業する
  • 工事中に車の出入りができなくなる
  • 駐車場を作業スペースとして使用する

以上のような場合には、工事期間中は車を移動するものとして考えておくべきです。

敷地内や前面道路に止めて置くスペースがない場合は、近くのコインパーキングを利用するなどの検討も必要です。

さらに外構工事が長期にわたる場合には、月極駐車場を利用するケースもあります。

あくまで住宅の敷地や周囲の環境によって異なりますので、工事に入る前に業者さんに相談してみましょう。

こちらもポチッてもらえると嬉し泣きします↓

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

▼気軽♪に相談できる外構屋さん

 

〇 近くのエリアの優良業者を選べる!

〇 複数の業者を比較することが可能!

〇 見積り・相談が無料で依頼できる!

 

>>面倒な外構エクステリア工事業者探しが一発で解決!

>>しかも無料で見積りまでしてくれてデメリットなし!

【無料】外構・エクステリアの相談